アメリカンエキスプレスカードの魅力を一言で言うと、
 
「最初はとっつきにくそうに見えますが、実際はすごく使える有能な秘書みたいという感じですね。使えば使うほど発見もあって、本当に重宝しています」
 
利用歴3年のメーカー広報勤務のSさん(30歳・女性)はこう言います。
 
 
「最初は洋服を買うなど、やや高額の買い物をした時しかカードを利用していませんでした。そのため、ポイントがどんどん貯まるという状況ではなかったのです。これじゃせっかくアメリカンエキスプレスカードを持っていてもうまく利用できていない!と思って、まず、1週間に2~3回は利用する近所のスーパーでアメックスを利用することにしました。
 
 
アメリカンエキスプレスカードのイメージから利用できないのではないか、と思いましたが、レジに出すとサインの必要もなくスムーズに処理してもらい、どこでも簡単に使えることを実感しました。さらに、コンビニやKIOSKで「モバイルSuica」を利用。その料金もアメックス支払いにしました。タクシーや友人との食事も率先して、アメックス払いを実行しました。そうやって使ってみると、アメックスって結構どこでも使えるのでびっくりしました。

最近、公共料金をアメクッス指定にするとボーナスポイントがもらえるキャンペーンを実施していることを知って、電気、ガス、固定電話、携帯電話など、アメックスに切り替えました。」


アメリカン・エキスプレスはハイレベルなお店でしか使えないイメージがありますが、
JCBと加盟店業務で提携してから国内の多くのショップで使えるようになっています。
 
なんとなく場違いな感じがするからか、カードを出すことなく現金で払う方も多いようです。
 
スーパーでだって使えるところはあります。
 
気軽にお店の人に聞いてみるといいですよ。